高雄のタクシー運転手がおすすめの老舗「郭家肉燥飯」に行ってみた

高雄のタクシー運転手がおすすめの老舗「郭家肉燥飯」に行ってみた

台灣小吃の代表格といえば「魯肉飯(ルーロウファン)」ですよね。高雄に住んでいると「魯肉飯」よりも「肉燥飯(ロウザオファン)」をよく見かけます。その違いは後で説明するとして、今回錦田路にある老舗「郭家肉燥飯」に行ってきました。

トップへ戻る