【台湾】入国審査で必要な入国カードをオンラインで申請する方法ー記入例を紹介

台湾入国の際に必ず提出が求められるのが入国カード。機内で配布されるカードに必要事項を記入して入国審査(イミグレーション)での提出が義務付けられています。紙の入国カード以外にネットで事前に申請することが可能です。

入国カードを事前申請しておけばゴールデンウィークやシルバーウィーク、夏休みや冬休み、春節や中秋などの連休時の入国審査混雑時の審査時間を短縮できるというメリットもあります。オンライン申請の流れをまとめてみました。

スポンサーリンク

移民局のホームページへアクセス

居留証を持っていない外国人は入国カードの提出が義務付けられています。
オンライン申請は移民局(中華民國內政部移民署)のホームページで行います。

オンライン申請:中華民國內政部移民署 網路填寫入國登記表 申請ページ 

フォームへ入力する

フォームへの入力方法は以下の通り

姓 Family Name 苗字
名 Given Name 名前
中文姓名 Chinese Name 記入不要
出生日期 Date of Birth 生年月日(例:1900/01/01)
性別 Sex 性別
國籍 Nationality 国籍:日本を選択
護照號碼(大通證) Passport No. パスポート番号
航班/航名代碼 Flight/Vessel No./td>

フライトNO(eチケットなどを参考)
預計入境日 Expect Entry Date 入国日付(例:2017/01/01)
職業 Occupation 職業
簽證種類 Visa Type ビザの種類:観光の場合は免簽證Visa-Exempt(査証免除)を選択
入出境證/簽證號碼Entry Permit/Visa No. 査証番号(入力不要)
旅行目的 Purpose of Visit 観光の場合は観光Sightseeing,出張の場合は商務Businessを選択
居住地 Home Address 居住する国名を選択(Japan)以下の住所は入力不要
來台住址或飯店名稱Residential Address or Hotel Name in Taiwan 民泊の場合はResidental Address ホテルの場合はHotel Name を選択し台湾の住所を入力する
行動電話 Cell Phone Number 台湾の携帯電話番号(入力不要)
電子郵件 Email Address メールアドレス(入力不要)

入力内容を確認し間違いがなければConfirmを選択。最後に4桁の認証番号を入力してApply(申請)を選択。これで申請が完了です。

台湾入国時

入国審査(イミグレーション)ではパスポートの提出のみで大丈夫です。もし審査官から尋ねられた場合には「已網路申請」もしくは「Online」と答えてください。

台湾に年三回以上入国した実績がある場合は「常客証」(スピーディイミグレーション)を申請しておくことで入国審査がより速く完了します。

【台湾入国】ほとんど並ばずに入国審査が受けられる「常客証」の申請方法
入国審査をスピーディに済ませることができるのが「常客証」。台湾に年3回以上訪れるリピーターならだれでも申請できる常客証の申請方法についてまとめました。

まとめ

台湾の入国カードは機内で記入する必要がありますが、オンライン入国申請を済ませておけば記入する手間が省けます。LCCの場合、ボールペンなどを借りることができない場合も多いですし、入国カードが配られないこともまれにあるので、前もって入力しておくことでストレスフリーな旅行を楽しめます。

ゴールデンウィークやシルバーウィーク、夏休み、冬休み、春節や中秋などの連休時は入国審査前の入国カード記入コーナーが混雑するため、オンラインでの入力を済ませておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る