高雄のタクシー運転手がおすすめの老舗「郭家肉燥飯」に行ってみた

台灣小吃の代表格といえば「魯肉飯(ルーロウファン)」ですよね。高雄に住んでいると「魯肉飯」よりも「肉燥飯(ロウザオファン)」をよく見かけます。その違いは後で説明するとして、今回錦田路にある創業30年の老舗「郭家肉燥飯」に行ってきました。

スポンサーリンク

魯肉飯とは

魯肉飯というのは一体どんなメニューなのでしょうか。Wikipediaに説明がありました。

滷肉飯(ルーローファン)は、台湾の煮込み豚肉かけ飯。魯肉飯(発音は同じ)と表記することもある。バラ肉など脂身を多く含んだ豚肉を細切れにし、台湾醤油、米酒 (米で作られた酒)、砂糖、油葱酥 (揚げた赤ねぎ) で作った甘辛い煮汁で煮込み、煮汁ごと白米の上に掛けた丼物である。(中略)台湾では庶民から親しまれてほとんどの定食屋、食堂で見ることができる料理である。

-Wikipedia「魯肉飯」より

ご飯の上に煮込んだ豚肉を乗せた丼ということですかね。気付いた人もいるかもしれませんが、滷肉飯と魯肉飯という言葉が出ています。この二つとも意味合いは同じだということですが、本当は滷肉飯が正しくて、魯肉飯というのは誤字なのだそうです。

魯肉飯(ルーロウファン)について中国語版のWikipediaを見てみたところ、地域によって呼び方が異なることが説明されていました。

台湾では台北や新北などの北部地域を北部(ベイブー)、台南や高雄などの南部地域を南部(ナンブー)と呼んでいます。

中国語版のWikipediaによると、北部で滷肉飯(魯肉飯)と呼ばれているものが、南部では肉燥飯と呼ばれていて、北部で炕肉飯(カンロウファン)と呼ばれているものが南部では滷肉飯(魯肉飯)と呼ばれていると説明されています。

友だちに聴いてみると、滷肉飯も魯肉飯も肉燥飯も似たようなものだよ、という答えが返ってきました。呼び方の論争はさておき、「郭家肉燥飯」に行くと、高雄の滷肉飯(魯肉飯)と肉燥飯がどのようなものかがわかります。

地元のタクシー運ちゃん御用達の老舗「郭家肉燥飯」

「郭家肉燥飯」は朝4時から開店しているので、夜勤上がりのタクシーの運転手が好んで立ち寄るお店なのだとか。

看板にも書いてありますが、なんでも創業30年の老舗。私が行ったのはお昼時でしたが、すでにたくさんの人でにぎわっていました。お昼時になると上班族(サラリーマン)でいっぱいになります。

メニューはいたってシンプル。看板メニューの肉燥飯と魯肉飯のほかに、青菜や湯豆腐などのおかず類、みそ汁などのスープ類だけ。列に並んで、順番が来たらお店の人に何を食べたいかを伝えます。

最初に「外帯(ワイダイ)?」「内用(ネイヨン)?」と尋ねられます。テイクアウトする場合は「外帯(ワイダイ)」お店で食べる場合は「内用(ネイヨン)」と答えましょう。中国語が苦手な人はメモに書いて見せるといいと思います。

注文したいメニューを伝えるか、指をさして何が欲しいかを伝えます。おかず類は指をさして「我要這個(ウォーヤオチェガ)」〔これが欲しいです〕と注文するといいと思います。今回注文したのは魯肉飯、肉燥飯、青菜、味噌湯です。

魯肉飯(25TWD 約90円)

魯肉飯は白ご飯(白飯:バイファン)の上によく煮込まれたバラ肉の塊が乗っています。味付けは甘辛くご飯にピッタリの塩加減。コラーゲンたっぷりでお肌によさそうです。

肉燥飯(25TWD 約90円)

肉燥飯の味付けは魯肉飯に似ていますが、若干魚の出汁が効いています。魯肉飯のようにバラ肉の塊ではなく、豚肉を煮込んだものを細かくしたものが乗っています。味付けは魯肉飯よりもあっさり目で、バラ肉の塊が苦手な人にもおすすめです。

青菜(一皿大20TWD 約75円 小10TWD 約37円)

青菜というのはその名の通り青菜です。といっても野菜類のことを差すので、ナスやホウレンソウなどの季節の野菜を意味します。今回はナスの油炒めをチョイス。ナスは出汁が十分にしみこみ、油をよく吸っていて口の中でとろけてしまいました。

味噌湯(10TWD 約37円)

日本の味噌汁に似ていますが、味付けは甘め。カツオ系の出汁が効いています。具材は豆腐が入っていて、魯肉飯や肉燥飯にピッタリです。

まとめ

これだけ食べても全部でなんと80TWD(約300円)!驚きの安さです。

タクシーの運転手に限らず、地元の人がおススメの理由がよくわかります。ちょっと小腹がすいたなんていう時でも、この値段なら痛くも痒くもないですよね。

場所は高雄MRT(高雄捷運)信義國小站から歩いて2分くらいですので、観光がてら寄ってみるのもいいと思います。

【高雄】捷運(高雄地下鉄MRT)の乗り方ガイド2017年最新版
高雄旅行に欠かせない乗り物といえば高雄捷運(高雄地下鉄MRT)です。高雄捷運(高雄地下鉄MRT)の乗り方やきっぷの購入方法、乗車時の注意点を紹介しています。
【高雄MRT】iPass(一卡通)カードを高雄捷運の駅券売機でチャージする方法
高雄での生活や観光に欠かせない交通手段高雄捷運(高雄MRT)やバスなどで利用できるiPass(一卡通)についての情報とチャージ方法を紹介。

アクセス

「郭家肉燥飯」

住所:高雄市新興區錦田路39號
営業時間:AM4:00~PM2:00
行き方:高雄MRT(高雄捷運)信義國小站 3番出口徒歩2分

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る